« 習い事 | トップページ | 巴克禮紀念公園 »

2006年4月18日 (火)

わーーい!

日曜日からまた旦那は中国に行きました。何も悪いことしてるわけじゃないけど、気持ち的に、旦那がいないと開放感があります。まさに、亭主元気で留守がいい!!!です。あはは!!!(○゜ε^○)

話は変わって私はよく子供が物を粗末にしたとき、「えんぴつさんがかわいそうよ。」と子供に言って聞かせます。そうすると、家の子は、すぐやめてくれますが、土曜日に家に来て日本語を習っている5歳の台湾の子には、全く効果はありません。逆に「えんぴつに気持ちはあるのか?えんぴつが話すのか?えんぴつはごはんを食べるのか?」100倍になって返ってきました。_| ̄|○ この子とは、一週間に一度一時間半だけの授業で逢うだけですが、かれこれ二年近くの付き合いになります。こう切り返されるとは、おもっていませんでした。

台湾の子と日本の子、絵本を読んで聞かせると反応がぜんぜん違います。台湾の子に聞かせても「ねずみがケーキつくれるわけがない!」「がいこつが郵便配達するか?」なんて、まだ読み始めたばかりなのに、質問だらけ(゚ロ゚)ふんがーーーっ それでも何冊か読んで聞かせてあげたら、少しは本の楽しさがわかってくれるかなと期待してたのですが、「先生の持ってくる本は変な本ばっかり・・・・」(゚ロ゚)ふんがーーーっ

「おまえら想像力というものはないのかーーーー」

|

« 習い事 | トップページ | 巴克禮紀念公園 »

コメント

亭主のいない解放感・・・あはは!!!\(@^▽^@)/

それにしても台湾の子どもって現実的~~~w(゚o゚*)w
台湾では、絵本とか童話とか読んで聞かせないのかしら?
親も現実的で小さい頃から「金持ちになれ~」って言って育ててそうo(*^▽^*)o

投稿: 3838 | 2006年4月18日 (火) 23時24分

教えるのってむずかしいですよねぇ。

お国柄なのか人柄なのか。
物にも心が宿ると考えるのは日本人や日本語の思考だと思います。
言語によって思考は構築されます。言語によってはそういう観念を持ち得ないのかもしれません。
でもディズニーアニメとかでそういうの慣れてそうなもんですけどねぇ・・・

ネズミがしゃべるのか?とかいいそう(笑)

投稿: せいしゅう | 2006年4月19日 (水) 00時27分

楽しく読ませて頂いています。

投稿: YOSHIMURA | 2006年5月16日 (火) 09時44分

こんにちわ。皆さんお元気ですか。
毎週一回は必ずこのブログを開いき楽しんでいます。
この秋、台南市民族管弦楽団の来日に合わせて、黄林さんたちの文化交流促進会の皆さん20名ほどが浦安にお出でになるそうです。日本の伝統工芸品に興味があるそうで、何を見せるためにどこへ案内するか、いま探しています。

投稿: YOSHIMURAー2 | 2006年6月 7日 (水) 09時09分

日本料理店「東加和漢創作料理」オープンおめでとうございました。
次回、台南訪問のときは是非立ち寄りたいと思います。
また、5月に竣工式(起工式では?)をしたオープンカフェも楽しみですね。

投稿: YOSHIMURAー3 | 2006年6月13日 (火) 12時11分

無事長崎にご到着の由何よりです。お子さんたちはまた日本の学校に仮入学?。令奈さんは小学6年生に逆戻りですか。
例年のことながら雨の日が多く、今年は早めに帰国することで残念ですね。
ところで私の勉強不足でしたが、ブログはどこからでも発信できのですね。そういう技術は知りませんでした。長崎でのニュースを期待しています。 吉村俊夫。

投稿: YOSHIMURA-4 | 2006年7月 7日 (金) 10時59分

皆さんご無事に台南にお帰りの由何よりです。
長崎は雨ばかりだったことでしょう。でも懐かしいお友達との交流ができて良かったですね。若さが羨ましいです。
日東先生によろしく。 吉村俊夫。

投稿: YOSHIMURA-5 | 2006年7月27日 (木) 19時51分

“Happy Birthday to You”の曲が頭の中を駆け回っています。28日阿東、28日阿順と続いたお誕生日を心からお祝い申し上げます。
実は私も26日でした。満74歳です。毎日を無事に生かせて頂いていることを、感謝しています。
令奈さん、順来君、辰煕君新学期を迎えて大いに頑張ってください。  日本の阿公。

投稿: YOSHIMURA-6 | 2006年8月30日 (水) 08時48分

-6の阿東の誕生日は22日の誤りです。ごめんなさい。

投稿: YOSHIMURA-6-1 | 2006年8月30日 (水) 11時47分

久しぶりのブログ拝見しました。オープンカフェがきれいにできますね。11月始めには竣工しますか?楽しみです。

投稿: YOSHIMURA-7 | 2006年10月 2日 (月) 09時59分

謹賀新年
新春を寿ぎ 皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます
年末から続けざまのブログ記事を楽しく拝見しました。
台湾南部の地震は影響はなさそうですね。今年も益々ご活躍されますようお祈りします。

投稿: YOSHIMURA-8 | 2007年1月 3日 (水) 20時17分

台湾新幹線に初乗車おめでとうございます。
羨ましいです。乗車日はいつですか(正月二日めでは分かりません)。体験感想をお聞かせ下さい。

投稿: YOSHIMURA-9 | 2007年2月 2日 (金) 08時50分

 暫くコメントを送れずにいました。
本を読むのは良いことです。精神的な安心や知識の吸収に役立つからです。
 たまには成長したお子さんたちの写真を掲載していただきたいものです。ズーチャンが懐かしがっています。以上。

投稿: YOSHIMURA-10 | 2007年4月 5日 (木) 17時55分

ドリアンは懐かしい名前です。
台湾の友人がドリアンをホテルに持ち込んで、あの臭気を廊下にまき散らして、ホテルの職員から大目玉をくったことを思い出しました。ホテルへは持ち込み禁止ですね。

投稿: YOSHIMURA-12 | 2007年9月18日 (火) 16時04分

久しぶりに「小原流いけばな」以降の四扁が掲載され、楽しく拝読しました。順来君のサマースクール参加と辰熙君の一人旅の記事は、手綱を離れた若駒のような自由奔放さを感じました。メールで伺った令奈さんのイギリス遊学も、お子さんたちを早く独り立ちさせるご両親の勇気と愛情を感じました。みんな年毎に逞しくなっていくのでしょうね。
 吉村俊夫。

投稿: 吉村俊夫 | 2008年7月27日 (日) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/10435/1455950

この記事へのトラックバック一覧です: わーーい!:

« 習い事 | トップページ | 巴克禮紀念公園 »