« 二胡 | トップページ | 大河流日本舞踊 »

2006年3月31日 (金)

午前は日舞、午後はおはな

 日舞の磯浜しぐれは今日で仕上がりました。出来上がりは100点満点ではないけど、先生がおっしゃるには数をこなすと自然に上達していくそうです。そして後で振り返った時にあんなに難しく感じた手が簡単に出来るもんなんだそうです。来週からは、「古都逍遙」だそうです。さっきインターネットで調べたら、都はるみの曲のようです。


Dsc00004_1 花意匠のどの型でもよいとのこと、先生のアドバイスで「かたむけるかたち」をすることになりました。


花材:班葉蘭、向日葵、深山桜 葉っぱのバランスをとるのが大変でした。

Dsc00006_3 そして、今週は先輩方は違う花材で活けていました。        型:自然傾斜〔観水型を基本に副枝や中間枝は自由に活ける。〕  花材:苔木、女真、桔梗 私は、観水型自体まだなので、自然傾斜なんて先の先だろう。早く苔が付いた枝物を活けたいな(*^_^*)上手そうに見えるよね。

|

« 二胡 | トップページ | 大河流日本舞踊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二胡 | トップページ | 大河流日本舞踊 »